院内感染予防について

当医院では、患者様一人ひとりの治療に際し、院内感染予防対策を強化しており、

患者様に安心して通って頂けるよう様々な消毒・滅菌方法を組み合わせて常に清潔な衛生状態を維持するよう努めています。

 

  • オートクレーブによる滅菌

エアタービン・コントラアングルハンドピース・その他口腔内に使用する器具機材は、

イギリスやヨーロッパ、世界各国で特許を取得している次世代の技術で患者様一人一人ごとに感染予防対策を施しております。

そして、器具内部に入り込んだ血液や唾液をオイル注入後、空回しを行う事でしっかり排出させてから、オートクレーブによる滅菌を行っております。

 

  • 使い捨て製品の使用

院内で滅菌できないグローブ・うがいコップ・患者様用エプロンなどは

コストはかかりますが積極的に使い捨て品を使用する事で不要な接触感染防止対策をとっています。

 

  • 除菌液について

細田歯科医院で使用している除菌液は、

カビ・酵母(カンジダ・アルビカンス、真菌細菌、毛瘡白癬菌など)、

ウイルス(鳥インフルエンザウイルス、B型肝炎ウイルスC型肝炎ウイルス、単純ヘルペスウイルス、エイズウイルスヒトパピローマウイルスなど)、

細菌(大腸菌、バンコマイシン、肺炎桿菌、サルモネラ菌、腸チフス、赤痢菌、黄色ブドウ球菌、豚コレラ菌、表皮ブドウ球菌など)

に効果が明らかにされている、イギリス Byotrol社のものを使用しております。

強力な即効性で(30秒で99.99%の細菌を死滅)、持続力があり、しかも環境にやさしく安全で安心です。

 

  • 空気も清潔に

口腔外バキュームや、医療機関用空気清浄器 エアロシステム35Mを導入し、

医院内に浮遊する金属・歯・プラスチックなどの粉塵、各種の汚染物質、細菌、ウイルスなどを集塵・除菌し、

歯科特有の臭いも強力な脱臭フィルターによって除去します。

 

そのほか医療機器やその周辺、消毒室、技工室も常日頃より清掃を心がけ、

患者様が安心して通院できるよう清潔に保つことに細心の注意を払っております。