ジルコニア

ジルコニアは、宝飾品などに用いられていますが、
ジルコニア セラミックスは、歯科材料として、クラウンやブリッジなどに利用されています。ジルコニア

 

 メリット 

*自然の歯に近く美しい仕上がりになります。

*金属を使用しないので、金属アレルギーにかかるリスクも少なく、歯茎が黒くなる心配もありません。

*強さと耐久性は金属と同じくらいあります。

*変色が少なく、自然の歯の様な綺麗さが長く続きます。

*表面が滑らかで汚れにくいのが特徴です。

 

デメリットは、強度がある事で、噛み合う歯を痛めてしまう可能性があります。

噛み合わせに問題がないか、定期的な検診を行うことで予防できます。

(どの被せ物も定期的に検診をすることで長く使えます)

 

当医院では、フルジルコニアクラウン、ジルコニアとセラミックスを使ったクラウンの二種類があります。

見た目を考慮して、患者様のお口の中に合ったものを選んでいきます。

 

また噛み合わせの強さや、歯の状態によってはジルコニアクラウンをお勧めしない場合があります。

 

クラウンやブリッジの治療の際、ご希望の方は、お気軽にお申し付け下さい。

(保険外診療となります。詳しくはスタッフまでお尋ねください。)