ホワイトニング

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがあります。

【オフィスホワイトニング】

オフィスホワイトニングは、歯科医院で行います。歯を削らずに漂白用の溶液(35%程度の過酸化水素水)を歯に塗り、強い光(プラズマアークやレーザー)をあてて白くする方法です。

元々歯の色が黄色っぽい方や、体質により変色してしまった歯を、薬剤で化学的に白くします。

人によってはホワイトニング中に歯がしみるような場合がありますが、治療が終了すると痛みはなくなります。

ホワイトニングの回数や治療期間には、個人差があります。

1回のホワイトニングで希望する白さになる人もいれば、数回のホワイトニングが必要な人もいます。

 

【ホームホワイトニング】

ホームホワイトニングは自宅で行うホワイトニングです。医院で個人用のマウスピースを作成し、自宅でマウスピースにホワイトニングジェルを塗り、装着することにより、歯を白くする方法です。

一度白くなった歯は永久に白いままではありません。定期的にメインテナンスを受ける必要があります。